東大構内 廚菓子くろぎ

a0164102_16111642.jpg

大学内に新しくOPENした「廚菓子くろぎ」。
湯島の割烹名店くろぎ猿田彦珈琲がコラボした和カフェです。

噂で聞いてランチの帰りにお店の前を通って気になっていたので、昼休みにお茶がてら
秘書さんと二人で行ってみました。葛きりと迷いましたが、やっぱり初回は蕨もち。
注文してから本蕨粉を練り上げて作る蕨もちは伸びがよくてプルプル。
きなこ・抹茶・黒蜜と3通りの食べ方ができます。

a0164102_1611896.jpg

イケメンバリスタが淹れてくれるコーヒー付で2,050円。
なかなか強気の価格です。

a0164102_16113060.jpg

お腹が空いていたので、あんころ餅を追加。
塩味がきいた餡は、粒と漉しの中間のような食感。中は餅米でなく普通のお米でした。
出来たてなのでふわっと軽い!

季節ごとに変わる練りきりも気になるし、今度は葛きりを目当てに行こう。
仕事を忘れてしまうくらい贅沢な昼休みでした。
[PR]
by yuzo-juno | 2014-07-15 00:00 | スイーツ


日々の写真と記録


by yuzo-juno

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
グルメ
スイーツ
料理教室&手作り
植物&花たち
風景
上野・大学周辺
その他
未分類

Link

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

その他のジャンル

画像一覧