銀座 巴里夕顔 Neo フレンチランチ

a0164102_9194220.jpg

ときには平日の優雅なランチコースを。
銀座にある「巴里夕顔」のNeo フレンチに行ってきました。

夜はお値段も敷居も高いのですが、ランチなら気軽に入れます。
・・・かと思いきや、想像以上にゴージャスな店内!
エレベーターで5階に降りた途端、目の前にはものすごく豪華な内装が!
カサブランカの香りに満たされていて、スタッフの対応と制服もホテル並み。
美術館に展示されているかのような調度品の数々・・・。
これだけでも一見の価値はあります。

個室もありますが、通常のテーブルでも間隔が広くとってあるので
かなり落ち着けます。優雅にくつろぐには最高の空間です。

アミューズ+前菜+口直し+メイン+デザートのコースで2,800円。
この立地と雰囲気ではかなりお得!

さて、メインのご紹介といきましょう。
プリフィクスメニューなので、お魚料理を選びました。
玄海灘の鮮魚のポワレ、今の時期の白身魚はイサキでした。

カリッと香ばしく焼いた皮にオイルとトマトソース。
酸味がきいてさっぱりとしてます。よくあるフレンチのくどさがありません。





a0164102_9183952.jpg

前菜は旬の牡蠣料理。
濃厚な茶碗蒸しの中に、大粒の牡蠣が入ってます。
上にのっていたのは山葵ムース。
一緒に口に入れるとほんおり苦味がある大人の味です。

a0164102_9182155.jpg

パンはミルクパン。手抜かりなくおいしい!
このあと玄米パンも出してもらいましたが、温かくこちらも◎でした。

その間に「東御(長野)の栗のブルーテ 黒米の焼きリゾットと桜海老のガレット」も。

a0164102_92013100.jpg

お肉料理のメインは「塚原牧場よりオレンジの香る梅山豚ラグー 自家製パスタと共に」。

味見させてもらいましたが、トロトロに煮込まれたところにオレンジソースが
絡まって斬新な味。自家製パスタは小松菜が練りこまれてるのかな?

a0164102_9202736.jpg

デザートも3種類から選べます。
「洋ナシのクレーム・ブリュレ ピスタチオのアイス添え」にしました。

西洋梨とバニラの風味を効かせた濃厚な焼きプリン、アクセントに
ピスタチオ風味の漂う色鮮やかなアイスと共にいただきます。
パリパリのキャラメリゼで蓋をしてあるのがかわいい。

a0164102_9203830.jpg

最後のプチフールは大きなトレイの中から4種類選べます。
う~ん、どれもおいしそうで迷うっ!!

そうしていたら特別に全種追プレートにのせてくださいました。
ありがとうございます!そしてこのボリューム。
どれもおいしいのでしっかり完食しました♪
特にプチマドレーヌとマカロンが本格的!すべて店内で作られているそう。

料理が出てくるのがゆっくりなので、3時間ほどかけてのランチ。
最後もエレベーターの扉が閉まるまで見送ってくださいました。
女子会におすすめのフレンチレストランです。
[PR]
by yuzo-juno | 2010-11-02 00:00 | グルメ


日々の写真と記録


by yuzo-juno

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
グルメ
スイーツ
料理教室&手作り
植物&花たち
風景
上野・大学周辺
その他
未分類

Link

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

その他のジャンル

画像一覧