百日紅

a0164102_9262679.jpg

百日紅と書いて「さるすべり」。
夏の長い間咲くことから名付けられたそうです。

眩しい日差しと紅色の花。濃密な夏のイメージ。
[PR]
by yuzo-juno | 2010-08-21 00:00 | 植物&花たち | Comments(2)
Commented by riichi at 2010-08-24 15:26 x
子供のころ、家に咲いた大きな百日紅の木を、庭師さんが手の平でさすりながら「猿でもすべって落ちるんだよ」と言ったことを思い出します。
木肌がすべすべしているのでこの名前が付いたのでしょう。
夏の花ですね。
Commented by yuzo-juno at 2010-08-24 16:24
>riichiさん

「さするべり」という名はツルツルすべることから付いたようですね。
でも実際触ってみるとそんなこともなく、普通の枝というのが判明しました(笑)。
7月上旬から咲き出して、9月末まで楽しめる夏の花。
紅色だけでなく白い花も惹かれます。
以前は夾竹桃と見分けがつきませんでしたが、やっぱり似てますね。


日々の写真と記録


by yuzo-juno

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
グルメ
スイーツ
料理教室&手作り
植物&花たち
風景
上野・大学周辺
その他
未分類

最新のコメント

> yuccoさん ..
by yuzo-juno at 11:45
yuzo-junoさん、..
by waffletime at 17:44
> Yukiさん ..
by yuzo-juno at 14:50
> 鍵コメさま お..
by yuzo-juno at 14:45
ちょうど電車の窓からバラ..
by Yuki at 08:45
> 鍵コメさま あ..
by yuzo-juno at 09:11
> Yukiさん ..
by yuzo-juno at 10:08
「楽しいことを拾い上げる..
by Yuki at 19:32
> YUkiさん ..
by yuzo-juno at 10:29
おいしそう^^
by Yuki at 18:04

Link

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

画像一覧